ご希望の保健所・保健センター情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
保健所・保健センター
トップページへ戻る
トップページへ戻る

保健所情報

保健所の環境衛生に関する部署について



衛生的な環境を維持することは、私たちが健康な生活を営む上でとても重要なものです。そのひとつに、水道の水質が挙げられます。日本では蛇口をひねれば、飲料として適切なきれいな水が出ますが、何も加工を加えずに安心して飲めるということは、日本の水道が高度に整備されているためです。こうした水道水を含む環境衛生の管理は保健所が行なっています。ここでは環境衛生に関する部署についてご紹介します。

環境衛生に関する部署の役割について

環境衛生に関する部署の役割について

環境衛生を管理している部署は、環境衛生課や、生活衛生課などいろいろな名称で運用されています。環境衛生に関する部署の役割は、食品や飲料に対する環境の整備、公衆利用施設の監視、動物愛護業務、狂犬病の予防対策などです。

環境衛生に関する部署の業務紹介

環境衛生に関する部署の業務内容をご紹介します。

食品衛生分野について

業務のひとつに食品衛生を守ることが挙げられます。中でも「食中毒の予防」は特に重要な業務と言えるでしょう。日本のメディアでは時折、食中毒に関するニュースが取り上げられますが、諸外国では日常的に食中毒が起こっていながらもニュースとなることは少なく、決して日本の食品衛生の管理が劣っているという訳ではありません。むしろ、日本の食品衛生の安心度は、先進諸国と比較しても高く、日本の食品衛生の管理は優れていると言えます。

保健所における食品衛生分野についての業務は次の通りです。

  • 飲食店や食品の製造、販売など食品営業の許可や監視・指導
  • 食品衛生に関する相談受付
  • 食中毒の発生や広がりの防止
  • 食肉として処理される家畜の衛生検査と畜場における衛生指導
  • 食鳥処理場の監視・指導

環境衛生分野について

環境衛生分野での主な担当業務は、理容所、クリーニング所、旅館等の大衆利用施設の開設届出の受理や、営業許可と監視など挙げられます。その中でも、大衆が利用する場所での感染症の予防は重要な業務であり、監視なども徹底して行なっています。

環境衛生分野についての業務は次の通りです。

  • 理容所、美容所、クリーニング所の開設届出の受理、監視・指導
  • 公衆浴場、旅館業、興行場などの営業許可と監視指導
  • 墓地などの経営許可
  • 特定建築物の届出の受理、監視指導及び建築物衛生管理事業者の登録
  • 専用水道の確認、監視・指導
  • 化製場の設置許可
  • 温泉利用許可、監視・指導

動物愛護や狂犬病予防分野について

感染症は野良犬や野良猫等の動物からも蔓延することがあります。これらの感染症の対策には、野良動物の管理やペットの登録、狂犬病予防への取り組みが挙げられます。

動物愛護や狂犬病予防分野の主な業務は次の通りです。

  • 犬の登録申請の受理や鑑札の交付
  • 狂犬病予防注射済票の交付
  • 動物愛護及び適正飼養の普及啓発
  • 犬、猫の引取り及び譲渡
  • 特定動物の飼養または保管の許可
  • 動物取扱業の登録、監視指導
  • 放浪犬の保護