ご希望の保健所・保健センター情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
保健所・保健センター
トップページへ戻る
トップページへ戻る

保健所情報

保健所の総務課の業務内容の紹介



私たちの生活衛生保全管理や様々な健康に関する相談に応えてくれる保健所ですが、一体どのような組織体制で運用されているのでしょうか。そこで今回は、保健所にある総務課にスポットを当てて紹介します。

総務課の役割について

総務課の役割について

一般的な企業や団体等の総務課の役割は、組織全体に関する事務を扱うために設けられる、言わば組織体制の中枢と言える場所でしょう。

保健所の総務課についても同じで、保健所の事務管理や施設管理の他、医療施設等の開設・運営に関する事務、看護師免許等資格・免許に関する事務を行なっています。

保健所の総務課は各課への連絡調整が主な役割と言えます。

総務課の業務紹介

総務課は具体的にはどういった業務を行なっているのでしょうか。

具体例を挙げてご紹介致します。

医事分野について

総務課の業務のひとつに「医事」があります。医事は読んで字の如く医療に関する事務のことです。私たちが生活をする上で病気になったり、事故で怪我をしてしまったりした際に利用する病院は、保健所の認可が下りなければ開設することができません。もし、仮に保健所を通さずに誰でも病院が開設できるとしたら、安心できる医療行為が行なわれるかどうか疑問です。そこで、保健所がフィルターとなって信頼できる病院に開設許可をすることは、とても重要な要素なのです。

保健所の総務課がかかわる医事分野については以下の通りです。

  • 新規病院開設申請の受付業務
  • 診療所や助産所の開設許可業務
  • あんま、はり、灸などの施術所、歯科技工所等の届出の受付
  • 病院、診療所、助産所の立入検査及び監視
  • 救急病院、診療所、休日診療医療機関の管理
  • 医療にかかわる安全相談など

薬事分野について

薬事分野での担当業務は適切な薬局の運営がなされているか監視をすることが挙げられます。この部分がしっかりと機能していないと危険な薬物や一般人が扱ってはいけない薬剤の流通、犯罪や医療事故を後押しすることになってしまうため、非常に大切な分野と言えるでしょう。

総務課がかかわる薬事分野は以下の通りです。

  • 薬局、医薬品販売業の許可や監視、的確な運営へ向けての指導業務
  • 医療機器販売業・賃貸業の許可や届出受付、監視や指導業務
  • 毒物劇物の製造業、販売業の登録、監視指導規病院開設申請の受付業務

統計分野について

総務課の統計分野での業務は、人口動態を把握したり、病院報告を受けたり、国民生活基礎調査等の、いわゆるシビルミニマムの統計調査業務を行なっています。

もし、人口動態を把握していないとなると、地域内における適切な病床数があるのかどうかといった非常に大切な判断基準を失うことになります。また、病院で出た様々な報告を統計し取りまとめることは、健康指導を行なう保健所を運営する上で非常に大切な業務と言えるでしょう。